木のぬくもりが感じられるカウンター 温かみのある店内へ

Exif_JPEG_PICTURE

1階店内改修前

Exif_JPEG_PICTURE

1階店内改修前

 

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

1階店舗内改修前

 

Exif_JPEG_PICTURE

2階店内改修前

 

全体的に改修前の店内は白と黒を主体としたスタイリッシュな店内でしたが、

温かみが感じられる空間ではありませんでした。

今回の改修工事の目的で、

・木のぬくもりが感じられる温かみのある空間

・おしゃれな空間を

両方取り入れ、食べに来てくれるお客様が

『あっここいいな~』

って思ってくれる場所を目指しました!

Exif_JPEG_PICTURE

まず、床の改修を・・・

既存の床はコンクリートの上に黒の塗装が施されているだけでした。

ひび割れ等も目立ちましたので補修し上から『木目の塩ビタイル』を施工しました。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

テーブル、カウンターの天板には

タモの集成材を使用しました。

木のぬくもりが入るだけで

店内が明るくなりました。

R0025061_R R0025051_R

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内装も天井、壁のすべてを変えました。

天井は黒で塗装し、床も黒の木目の材料を

使用することで一般的には圧迫感は出るかもしれませんが、今回はお店のカラーでもある赤をさし色として使用し、木をうまく取り入れることで圧迫感が薄れ、逆に居心地の良い空間となるように工夫しました。

また照明の配置等にもこだわり店内のバランスを崩さず、座席での手元の明るさも確保しました。

 

店舗出入り口は、施工前重くて子どもが一人で開けるのには少し大変だった大きなガラス扉を撤去し、今回は片手でもサーっと開けることのできるタイプの鉄扉を提案しました。

閉める際は離せば勝手に閉まる半自動タイプを使用したので閉め忘れ等がなくなります。

改修前

R0025051_R

関連商品

  1. 空間の最大限利用&家族みんなの憩いの空間へ!

    昨年リフォームを行い、TOTOリモデルクラブの2017年度TDY作品コンテストに応募した作品になります。 大規模リフォームの工事でした。今回は『キッチン&リビングダイニング』を掲載しております。

  2. 大規模なリフォーム!!老後夫婦で暮らすために大変身☆

    子どもも育ちこれから夫婦だけの生活がスタートする前にリフォームをしたいというご要望から今回はスタートしました☆建物はほぼスケルトン状態にし、大規模なリフォームを行いました!!間取り変更や水廻りの入れ替え等工事期間は2か月以上かかりましたがとてもいいものができました☆

  3. エアコン取り付け工事

    10年以上前のエアコンを使用している方は、早めの入れ替えをオススメします。

  4. 玄関ホール・廊下の床鳴き&壁紙の経年劣化にリモデルを☆

    玄関周りの床鳴きの改善!見た目は大きくは変えないように!新旧をうまく調和させました☆

  5. 和室から洋室へ

  6. タイル浴室→ユニットバスヘ☆

    入浴時間が不規則な4人家族が全員満足できる浴室空間へのリモデル☆ タイル張りのお風呂からほっカラリ床や魔法びん浴槽を持つ快適ユニットバスヘ☆

お問い合わせ
リモデルTOTO panasonic

ページ上部へ戻る